腹巻で冷え性改善計画

健康

私事ですが絶賛妊活中です。妊活を初めて半年経ちましたが一向に赤ちゃんは来てくれません。
そもそも妊活とは妊娠についての知識をつけ自分の体を把握し妊娠するため前向きに活動することです。
まずは自分自身に妊娠を妨げる要因があるか一度見直してみましょう。

妊娠を妨げる要因

  • 加齢
  • ストレス
  • 不規則な生活
  • 飲酒や喫煙
  • 女性は冷え症
  • 男性は熱

思い当たる節あります!冷え性です。私は万年冷え性で冬にはモコモコ靴下を履いても足先が氷のように冷たいです。夏もクーラーが苦手で夜はクーラーをかけて寝れないくらい。妊活のためにも今冬は本気で冷え性を改善しようかと一念発起しています。→ジンジャーシロップで冷え性改善計画 オリーブオイルで冷え性改善計画

 

冷え性に良いと聞いたらとにかく何でも試しているわけですが、今回は昔からある腹巻に着目したいと思います。腹巻とは誰もが知っているお腹を温めるものですよね。お腹を温める以下のような嬉しい効果がたくさん!

冷え性改善にオススメ!腹巻の効果とは?

  • お腹の弱い人に効果的
  • 腰痛の緩和
  • 血流が良くなる
  • 代謝が上がる
  • 冷え解消
  • むくみ改善
  • 子宮や生殖機能を温め守る

なぜお腹を腹巻で温めると良いのでしょうか?

【画像クリックで腹巻の詳細とびます】

お腹には多くの臓器が集中しています。これらを温めることで血液が全身に行き渡り全身の冷えを防ぐ効果が期待できます。臓器が温まることで血流が良くなり全身が温まるのです。しかし腹巻に頼りっぱなしもNG。いつも腹巻を巻いていると腹巻で体を温めることに慣れてしまい自分で体温を上げようとせず逆に代謝が下がってしまいます。なので私は腹巻は寝るときだけと決めています。寝るだけなので見た目は気にせずモコモコ素材のものをバッチリ服の上から巻いて就寝。ベットに入るとじんわりと温かくなって心地よい眠りに誘われます。腹巻を巻いて寝ると徐々に靴下が熱く感じ寝ている最中に脱ぐぐらいポカポカに。冷え性の私にはすごい変化!暖房器具で温まらず腹巻一つで良いなんて家計にも優しい。

腹巻を選ぶポイントはゆったりとしていて締め付けのないものが理想的です。締め付けが強すぎると結構が悪くなり冷えを悪化させることになります。

腹巻、良いですね。昔からずっとあるものはやはり偉大です。


冷え性 ブログランキングへ