北海道旅行その②〜知床観光編〜

旅行・グルメ

夫婦二人北海道へ1週間の旅その②

北海道旅行その①は→北海道旅行〜函館、札幌観光編〜

北海道旅行その③→北海道旅行〜苫小牧フェリーで敦賀まで〜

世界自然遺産の知床探検!知床五湖トレッキングツアー

4日目は北海道旅行のメインイベント、世界自然遺産「知床」の知床五湖巡り。
宿はウトロ温泉知床グランドホテル北こぶしでした。

【↑宿の詳細は画像をクリック】

ここに決めた理由は世界遺産を眺めながらの温泉と北海道、オホーツクの素材をふんだんに使用したビュッフェが食べられること。

安く移動したかったので札幌から知床まで約380キロの道のりを夜行バスで移動し(7200円)長旅で疲れていると思ったので広いお風呂があるところが良かったのです(笑)

ホテルのロビー、ラウンジ〜1階はとっても広く卓球場、キッズプレイコーナー、お土産屋さん、オホーツク海を一望できる足湯、バーラウンジ、カラオケ、ペット預り所、周辺の観光、自然案内所、などなど盛りだくさん。

中でもバーと足湯が一体になってオホーツク海が一望できる流氷ラウンジが気に入り滞在中は何度も利用しました。のんびりと外で飲むお酒は格別ですね。

p_20160727_180148

足湯コーナーにはタオルが常備してありますのでお部屋から手ぶらで来れます。私たちのお部屋は布団を引くタイプの和室でとっても広く本当にゆっくりできました。

夜行バスで知床についた早朝、申し込んでおいた知床五湖トレッキングツアーへ。知床はヒグマと共存しているようなのでちょっとドキドキ。7月はヒグマの繁殖期なのでガイドさん付きではない知床五湖に入れないようで10人のグループを組んで簡単な研修を受けガイドさんと入山!
beautyplus_20160726193003_save
ガイドさんがいるとはいえ、いつヒグマが出てくるかわからないので不安はありましたが、森の中は神秘的で五湖も周りの木々を鏡のようにうつして輝いており感動しました。2時間ぐらい歩くので結構ヘトヘトです。ヒグマには会えませんでしたが野生の鹿には会えました!
beautyplus_20160726145851_save

宿に帰りお楽しみは夜のビュッフェ。
今日はたくさん歩いたので腹ペコです。ここウトロ温泉知床グランドホテル北こぶしのビュッフェは口コミでも評価が高く地元、北海道の食材がふんだんに使われています。夏の旬であるトキシラズが最高でした。ビュッフェなどにありがちなピザやパスタも北海道産の食材を使っているので美味しかったです。温泉に浸かって就寝。うーん、最高ー。

次の日はヒグマクルーズというツアーに申し込んでおいたので船に乗っても寒くないような格好で海へ。オホーツク海からカムイワッカ湯の滝や知床岬を見つつヒグマを探すツアーです。昨日はヒグマに会うことはできませんでしたが今回のツアーでは姿を見ることができました。親子のヒグマでした。野生のヒグマを見たのは初めてでびっくり。

その後船長にこんな話を聞きました。観光客が自然に踏み込みヒグマに餌をあげたり自分が持ってきた食べ物を捨てて帰ってしまうと人間は食べ物をくれる存在だとヒグマが覚えてしまいます。そうすると人間慣れしたヒグマが町に降りてくるようになるそうです。山から出てきたヒグマは人間に被害が及ばないよう最悪の場合は殺さなければいけなくなります。人間のエゴによって殺されてしまったヒグマ、ソーセージの話は考えさせられるものがあるのでここでご紹介します。→エサやりがクマを殺す

普段こういったことはあまり意識していないのでこの話を聞いた時なんとも言えない気持ちになったのを覚えています。観光旅行として北海道に来ましたが本当に良い勉強、経験になりました。

 

次回は北海道旅行その③→北海道旅行〜苫小牧フェリーで敦賀まで〜


国内旅行 ブログランキングへ