ガリバーで車を下取り査定してもらい価格に驚愕

財テク

先日車を売るという初めての経験をしました!
自分が思ってた売却額よりも高くなり、次の新しい車もその下取り額で安く買えたのでまとめます。

車の査定、売却について

下取り会社はガリバー。
一括査定に申し込んで数社比べてみましたがやはり大手は買取価格頑張ってくれます。
自宅まで来てもらい20分程査定してもらいました。

査定してもらった車は2つ。

  • ダイハツ ココア 2万キロ(綺麗!)
  • 日産ティーダ 16万キロ(傷、凹みあり)

かなり無理を言って、なおかつ次の車はここで決めるということで

結構な査定額を出してくれました。

ダイハツのココアは110万

廃車寸前の日産ティーダは10万にもなりました。

 

廃車寸前の車でもバラして部品を活用したりして

査定額0円ということはならないそう。初めて知った!

軽自動車は需要が多いので比較的高値で買い取ってくれるそうです。(人気色、年式にもよりますが)

それと売却する時期が良かったのもあるそうで
年末はクリスマス前くらいが締め日らしく、今年中に売り上げを出すために
企業側も多少無理して買取額を出すそう。
狙い目は年末ですね。


次の車の購入

さてさて次は新しい車選びです。

店頭には車は数台しかありませんでしたが

全国にあるガリバーには膨大な数の在庫があり、欲しい車種はすぐに見つかりました。

今乗っていた車よりも大きなものが欲しかったので候補は2つ。

  • 日産 新型ムラーノ
  • フォルクスワーゲン ゴルフ ヴァリアント

日産新型ムラーノは SUVですがVWゴルフヴァリアントはステーションワゴンと若干違いますが

形、価格、デザインで気に入ったのはこの2車でした。

 

VWの中古はどこの会社にも結構在庫はあるのですが

日産の新型ムラーノは人気があり現在発売されていないので在庫があまりなく困っていた状況でした。

ガリバーには何台か在庫があり比較し検討することができ満足です。

 

最初に購入した車がフォルクスワーゲンのものだったので愛着があったのもありますが

いろいろ調べた結果、維持費や見た目、総合的に判断してVWのゴルフヴァリアントに絞ることに。

やっぱ外車はカコイイ!

 

5年落ちのゴルフ6ヴァリアント(コンフォートライン)が安く良さげだったのでこれに決定。

年末だったのにもかかわらず快く対応してくださいました。